気になる投資信託

今まで、5本の投資信託を購入し、

今も、そのうち4本を保有しています。

売却した1本はマイナスでしたが、

保有中の4本は全てプラスで推移しています。

 

株も保有していますが、

日中刻一刻と価格の変化する株に比べ、

一日一回しか価格が決まらない投資信託は、

日中気にする事もないし価格の上下も緩やかなので

今後、もう少し投資信託を増やしたいと思っています。

 

ここで、今気になっている投資信託について

①グローバルAIファンド

 世界の上場株式(不動産投資信託も含む)から、AI(人工知能)の進化、応用により高い成長が期待される企業の株式に投資を行っています。為替ヘッジはなし(同ファンドで為替ヘッジありもあります)。

リターン:半年+20.88% 3ヶ月+7.7% 1ヶ月+5.9%

 

買付手数料

楽天証券3.24%

SBI証券:3.24%→1.728%(6/8から)

 

 手数料も安くなり、今持っている世界株のロボット銘柄のテーマ投信も順調なので、こちらも気になっています。

 

②高成長インド・中型株式ファンド

 インドの取引所に上場している中型株式に投資を行っています。為替ヘッジはなし。

リターン:半年+19.6% 1ヶ月+5.6%

 

買付手数料

楽天証券3.24%

SBI証券:3.24%→1.728%(6/8から)

信託財産留保額0.3%

 

 今後もインドの成長は期待できるし、インド株の投資信託の中でも成績も人気もあるファンドなので気になっています。

 

 

現状は、国内株式の投資信託をメインで保有しているので、

海外株式のファンドに興味を持っています。

SBI証券なら上記の2つのファンドとも手数料が下がるので、買い時なのかなと思っています。

ただ、3カ月毎に決算があり、基準価格が上がっていると、10000円との差額が分配金になっていて、複利効果が薄くなっているのが気になります。

 

ETFやパッシブファンド、株式以外の投資信託もまた調べてみたいと思います。