仮想通貨の利益は雑所得!

JPモルガンCEOの発言から、下落が続いている仮想通貨です。

国内では、これまで税金の取り扱いが明確になっていませんでしたが、

今週になって「国税庁ビットコインなどの仮想通貨に関して、取引で生じる利益が「雑所得」にあたるとの見解をまとめた。」とニュースになりました。

 ネットで検索すると、これまでは「譲渡所得」で納税できていたケースが多いようだったので、「雑所得」になったのはショックでした。

「譲渡所得」では50万円までの所得控除があったのに「雑所得」にはありません。

50万以上の利益があって、税率30%とすると、15万円もの税金を多く払わないといけないことになってしまいました。

ただ、税金の取り扱いが明確になったことで、取引所も証券会社のように「取引の損益履歴」の証明書等、納税のための書類が発行するようになれば、確定申告もしやすくなるので、これからの取引所の対応を待ちたいと思います。

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で